2017年6月11日日曜日

梅雨入りしたね



あっという間に1ヶ月なんて過ぎちゃうなぁ。

気が付いたら梅雨入り。

まだ全然梅雨らしさのない日々だけど、これからジメジメしてくるのかね。




さて毎度行き場のない写真たちを投下。







比較的近くにいい感じのお店があったので行ってみた。

法事とかで使われそうな雰囲気だったけど、店主ひとりでだいぶ忙しそうだったわ、



馬刺し。置いてる店では高確率で頼むな。




 山菜の天ぷら。塩でいただく。山菜ってぶっちゃけ全然おいしくないんだと思うけど、こういうふうに出されるとすんごい美味に感じるから不思議。
いやもはや天ぷらがおいしいだけで、中身はなんでもいいのかも…(←味音痴の発言



串揚げの盛り合わせ。 串揚げ屋におつとめの身としてはどうしても比較しちゃうけど、これはこれでおいしかったかな。




たけのこの煮物。たけのこってどうしてあんなにおいしそうに感じるんだろう?
まあ実際おいしかったけど。


全体としては及第点だったけど、コスパも考えるとうーん…(高かった
また行くかどうかは…微妙だなぁ。






どこぞの帰り道でランチタイムをだいぶ過ぎてしまったためあらかたお店がやってなくて。
通りがかりの蕎麦屋で訊ねたらやってて万々歳。


ちょっとお高かったけど、見合ったお味&時間帯もよかったせいか人もいなくてとてもよい時間が過ごせた。
近所とは言い難いけど通りかかったらまた行くかな。
気のせいか今さらか、お蕎麦屋さんってなんかこう上品な店が多いよね。





モール内の中華屋。
場所柄いつも混んでるイメージだけどすいてる時間を見計らって。




石焼系ってついつい頼んじゃうんだけど、食べるとイメージほどでないと思うのはハードル上げすぎちゃってるせいなのかね。




なか卯で朝飯。
なか卯行くと親子丼食わないと!ってなっちゃうけどこの日は海鮮なんとか。
ンマイよねなか卯。





もはや「食べたモノを掲載するだけのブログ」になりさがってるなあココ。
なんかもっと活用方法を考えねば…




とりあえず毎日元気に更新中↓


めおとバンザイ

2017年5月19日金曜日

いい季節もそろそろおしまいだね


いい季節になってまいりましたなぁ。



とはいえいい季節と感じられるのはほんの一瞬。

すぐにも暑い暑いとうだる日々がやって来ちゃうのでしょうな。



四季ってのもいいやら悪いやら。

まぁ四季のない日々を想定するとそれはとても味気ないとは思うけれど。






行き場所のなかった写真たちをぼつぼつ投下。





旦那様の買ってきてくれるスイーツは全部ご丁寧に写真におさめているけれど、4コマで使うとそれだけになっちゃうくらいの分量。

毎回買ってきてくれるのが嬉しくて、そして毎回ホントに違うものばかりで。

コンビニすごいなぁ。
あんなに次々と新作出しまくって、開発費やらなんやらで儲け出てんのかなー、とかどーでもいい心配を思わずしてしまう。

だってほんとに種類すごいんだもん。

これはたしか地域限定ものだった。メロンをかたどったやつ。




こちらも同時期に出たやっぱり地域限定モノ。リンゴ型。
どちらも出来が良かったなあ。







バレンタインだったか受験シーズンだったかにスーパーで見かけたポッキーの棚。
パッケージの文字が気になったので。
結局なんて書いてあったか調べてないやそういえば。

一応写真だけ投下しておこう。


っていうかこの手の写真、実はナントカ権ギリギリアウトだよね多分?
めったにこういうことしないんだけど魔がさして!(言い訳







以前行ったときにあんまり印象の良くなかったラーメン屋にリベンジ。
思いのほかおいしくて、やはり何事も一度の判断ではイカンと痛感(別に韻は踏んでない)。


チャーハンが特にうまかったので次回は定食系にチャレンジしたい。
ただ冷奴がついてきたのはなんかちょっと謎だった。







朝っぱらからスタミナ系。24時間のお店なので重宝しますな。
朝っぱらからスタミナ系やラーメン、ステーキやらハンバーグまで食えるとは!
世の中豊かになりましたなぁ。

…っていうかわたしが豊かさを感じる瞬間って食い物のことばっかりだ!







お店の週替わりランチ。
この週は自家製メンチ&コロッケ。うーむ美味じゃ!


ただね、CMの柴田理恵さんじゃないけど昔はこんなのペロリだったのに今じゃ胃がもたれ…

い、いや、まだまだイケるよ!きっとこの日は体調が悪かったんだ。
そういうことにしておこう!







おまけ。以前行った猫カフェにて惰眠を貪るモフモフなやつ。



実はその後も近くに行ったとき

旦那様が何度も「猫カフェあるよ?いいの?」って言ってくれたけど、



なんかこう、なじみの猫ができると通い詰めてしまいそうで断りました。




…この発言まんまキャバクラだな。





まだまだ元気に懲りずに毎日更新中↓


めおとバンザイ



2017年5月10日水曜日

久しぶりだココ


すっかりご無沙汰だわ。

もはや備忘録としての機能すら果たしてない。





4コマをはじめた関係で、以前にも増してやたら写真を撮るようになり。

ネタはいくらあっても困らないからね。



でも結局使い道がなかったお蔵入り写真たちを適当に投下。



 例によって無駄に長いです。ってもう断らなくもいいなコレ。








ずーっと行きたかったカフェにようやくようやく職場のお友達と一緒に行ってきた。

いわゆるオシャレなヘルシー系。

知人がお店のデザインをしたって聞いていたので一度は行ってみたかったんだよ。



んでもいっつも女子たちの行列で、どんだけウマイのよ? って思ってたんだけど。



いやー、ちょっと感激するレベルでおいしかった。

そりゃ並ぶわけだわ。 野菜だけであんなウマイもんができるとは…リピ確定。







 坂東太郎っていうファミレスみたいなのがあって、一部地域では有名らしいんだが。

前にテレビでやってたの。


見つけたので旦那様とGO!



なんかね、わりと普通だった。夢庵以上藍屋未満って感じ?

法事とかでも使ってるみたいだったけど。

 







ある日のランチ。たまに行ってた中華屋にて油淋鶏。

なんだけど、あんまりおいしく感じられなくてほとんど食べれなかった。



あとで気づいたけどこの日ものすっご体調悪くって味どころじゃなかった。

 ちょっと罪悪感。体調悪いときに外食したらイカンね。








 やたらメルヘンなカフェにてキャラメルなんとかいうシャレオツな名前のついた飲み物を。

モロに昭和女子たちの通い詰めたファンシーショップそのものの店内。

店内写真も撮ればよかったなあ。



旦那様が付き合ってくれたのは意外過ぎるハプニングだった。似合わない…






こちらも「まさか付き合ってくれるとは」って感じのオシャレなパン屋兼カフェ。

陽気がいいと外のテラス席もいつも人でいっぱい。


なんとなく優雅な休日の朝、気分だったけど、すぐに混み合って来たので早々に退散。








たまに歩く線路沿いにこんなモノが!

残念ながら場主のじいちゃんには会えませんでしたが、またときどき寄ってみたいな。



そんで会えたら声をかけよう。

歳を取るごとに書き換えてくれたら嬉しいんだけどな!






まだいっぱい未消化の写真があるんだがほんと長くなるなあ。

今回はこれくらいで勘弁してやろう(誰を?)



またそれほど(期間)開けずに更新できるといいな。

文字を打つのが楽しいよう。




そんな文字打ちを封印して毎日更新中の4コマはこちら↓


めおとバンザイ



2017年1月27日金曜日

なんかいろいろ


気づけば何か月単位でほったらしだったなココ。

こんなに間が空いちゃうと記録にすらならん。
いかんな。ただでさえ物覚えが悪いんだから、記録くらい取らないと。




つうわけで行き場のない写真と一緒にどうでもいい回想を投下。





ある日飛び込んだつけ麺のお店。
遠い昔通ってた大学の近くに、超有名な油そばの店があって、以来油そばって結構好きな食べ物です。

何が好きって、食べる時熱くない!(←そこ?)

普通においしかったです。



クリスマス頃かな、ミスドでかわいいドーナツ発見。





毎度おなじみセブンの限定かわいいスイーツ。
今回は雪だるまん!
旦那様が買ってきてくれた。






年末に残念ながら流産手術をしたときに産婦人科で出して頂いたごはん。
気持ち悪くて全然食えなかったのが残念だったんだが、結構うまかったんよ。


にしても、 こんな写真撮ってるあたり、意外なほど元気じゃん我ながら(自嘲。






お正月に食べた洋風おせち。

おせちってほんといろいろ工夫されてておいしいなといつも思うんだけど、同時にやっぱり食べ物はあたたかいのが一番おいしいなーと思ってしまう。


 





ある日突然旦那様が買ってきてくれたかわいいハンカチ。
どうやらSAかなにかに寄った時買ったようだ。


「ええと、いや、嬉しいけど、唐突だね。何で?どうしたの?」

「いや、なんかかわいいなーと思って。お前喜ぶだろうなーと思って」



喜ぶよ、喜ぶけどさ。
唐突にこんな贈り物をされると本当に驚くけど、彼は結構そういうことをする人だ。

なんか妙に嬉しくて飾ってあります。


 



駅中のパン屋さんでやたら腹が減ったのでサンドイッチを注文。
結構お値段張ってビックリ。エキナカ価格なんだねえ。おいしかったけども。








今年のバースデーには花を買ってきてくれた旦那様。

帰宅の際に、背中に挿して素知らぬ顔で部屋に入ってきました。


そしてほかにも小麦粉大好きなわたしにたこ焼きやら、スイーツ各種やら、いちご。




…いちご?

去年もいちごもらったな。なぜ上物だけにこだわるのか謎だ。



いや、ものすごいいいいちごで、超うまかったけども!






どこぞの中華料理屋。
結構な価格設定な割にお客さんが多くてビックリしたんだが、料理が出てきて納得半分驚き半分。


超大皿!
なるほどそれならこの価格納得だわ。つうかふたりだと食いきれんわ。

いわゆる昔ながらの中華料理屋ってこういうかんじだったのかもねえ。








12月には待望の妊娠判明、だが育たず残念ながら年末に駆け込みで流産。

年明け早々には母方の叔父がもう長くないと知らせを受け、見舞った数日後に死去、すぐに葬儀。




なんだかばたついた年末年始でした。



誕生日を迎えてしまい、もう40歳。未知の不惑街道へついに突入。

我がことながらこの先人生はどうなってゆくのでしょうか。





とりあえず今は今しかできないことをがんばるべき、なのですが。





今やらなきゃいけないこと→間近に迫った資格試験の勉強



超絶やりたくねえええええええ
つうか全然やってねえええええ




やばいです。


2016年11月8日火曜日

東京さんぽ


毎度自己満足な記録日記にお付き合いいただきありがとうござんす。


きょうも無駄に長い予定。お写真多めでお送りいたします。
写真の嫌いな旦那様ですが「ブログにアップ!」とからかいながら撮影に協力してくれるこの頃です。



前日夜にしこたま酒を飲み、日頃の疲れも相まってリビングでオチてしまった旦那様が、休日早朝ちょこんと枕元に座っていて、ビックリして目が覚めた。



まだ明けきらぬ肌寒い時間帯に着替えて家を出る。
本日は上り列車が先に来たので都会へGO!あたふたとグリーン車へ。




なんとなく新橋で下車。ザ・サラリーマンの街。SL広場だ!




小腹がすいたのでそば屋で軽くそばをすする。店内BGMは演歌。
おおなんか、新橋っぽい。



ゆりかもめに乗ろうとしたのだが、天気もいいし、歩いてとりあえず海の方向を目指してみることに。



進行方向は汐留。んー、どっかで聞いたな。

そうだ、日本テレビだ。


ジブリデザインのすてきな時計。


休日の早朝だったのでビル周りもひっそりとしていたが、ちらほらお店はやっていた。

テレビ局だもんな。



そのまま歩くとなにやらすんごいビル。

細くてでかくてとんがってて光ってる。電通ビルでした。






右側のやつね。

どの方角から見てもなかなかの迫力で、上ばかり見上げてたら眩暈がしたよ。
すれ違った外国人観光客も、同じように嬉しそうに空に向けて写真を撮ってた。




さらに歩くと、ワーオ。築地出て来ちゃいましたよ。


市場はもちろんお休みだけど、場外は元気に営業中。朝も早よから賑わってます!




まぐろ解体中。いいねー、市場っぽいねー。



 ナントカ串、名前忘れた。かじりかけでスマン。




テリー伊藤のお兄ちゃんで有名なたまごやき。お値段にビックリ、なんと100円。
フツーにうまかったよ!
そして超賑わってたよ!




建物がいかにもって感じに古くて、それがまたよかった。

重いものを食べる感じではなかったので、これで早々に退散。
雰囲気だけでもじゅーぶんに楽しめたー。



ちなみに、移転問題で揺れてる築地ですが、

場外市場は移転しないそうです。



仮に新しい建物に入っても魅力半減以下になっちゃうしねえ。

引っ越しても場所自体ないだろうし、いろいろ厳しいもんな。

もっとも残っても、「築地」自体が引っ越しちゃうわけだから苦戦は必至だろうけども、
それでもこれからも細く長く愛される観光地として頑張ってほしいね。



さて築地を出てちょいと歩くともうすぐ河口。
ここにかかる橋、かの有名な勝鬨橋!

おおー、本物ちゃんと見るの初めて!



昔は船が通るから真ん中で開いたという橋。

名残があちこちにありましたよ。橋側にも、川(船)側にも信号機が。




真ん中には隙間。高所恐怖症の人にはけっこうキツい。

そして驚くほど揺れる!すんげえ揺れる!


この橋怖いよ!



橋を渡り切ったところで、(だいたい)海も見たしお次はバスに乗り込む。

特に目的もなく有楽町あたりで下車。



そういや国際フォーラムって入ったことないなー。

と入ってみたら、なにあの建築物。超すてき。


ここでもアホみたいに天上見上げて口半開き。



そのまま東京駅へ。

道中はとバス乗り場の賑わいに驚く。ものすごい人だかり。




旦那様は興味を惹かれたらしく、数人に「どこから来たのか」訊ねていました。

訊き方はテレビとかのインタビューっぽかったけど、見た目が怪しすぎるよ!




東京駅から電車。適当に降りて適当に歩いてまた乗って、雷門前にたどり着いちゃいました。

さすがの超観光地、黒山!



仲見世浅草寺を横目に見ながらとりあえず六区あたりを目指す。

途中芋ようかんソフトクリームに出会い思わず買い。
芋ようかんの味がしたよ!




さらに歩くと、なにやらイベントをやっている。
日韓グルメフェスだったかな、名前はあやしいが、いくつか屋台が出てる。


せっかくなのでトッポッキ。
コレが、ああコレが、辛い!!!




どうにかお茶で流し込んで完食のち、なにやら舞台でやっているので足を止めてみる。

学生さんが民族舞踊をやってるようだ。


しばらく舞台の上でバリバリリハーサルをしていたが、せっかくなのでちゃんと見て行くことに。



このステージの前列に、なんだか雰囲気にそぐわない若い女子が何十人かいて。

不思議に思ってスタッフに訊ねたら、デビューしたてのK-POPのアイドルかなんかのステージがその後あるとのこと。納得。

でも時間訊いたら、ソレが始まるまで3時間以上。
もうなんていうか、元気あるなあ。


このステージ待ち時に、地元らしきおっさん二人組が隣でなんか喋ってて。

面白そうなのでこっそり場所を替わって旦那様を押しやってみる。
ものの数秒で一緒になってなんか楽しげに笑ってました。


下町のオッサンは、口は悪いが人はいい。


イベントスタッフも巻き込んでわやわややっていたが、スタッフのひとりがそのおっさんたちと旦那様との会話を聞きながら


「いやー、浅草ですね!」


と感想を漏らしていた。
うん、わからなくはないけども。ちょっと笑った。



かんじんの学生さんたちの踊り、すてきでしたよー。




そこを離れて歩くと、花やしきが見えてまいりました。




「せっかくだから行こうか」


…え!?行くの!??




ドキドキワクワク、まさかの初花やしき!

狭っ!近っ!そして意外と人が多い!





とりあえず入れれば雰囲気だけでじゅうぶん、と思っていたのですが。

一望できるところから見たいな、とぽそりと言ったら、この落ちるやつに乗る羽目に。




 え、ちょ、これ結構怖いよ!?うひゃあああああとか思ってる間にぐいーんと上まで上がって。

目の前にスカイツリーが現れたときは、鳥肌もんでした。

乗ってる感触はエレベーターの超早いやつみたいで爽快感はないんだけど、景色が見事過ぎ。




あとは今年で還暦の名物にも乗車。

20分以上待ちで、わたしは何度も尻込みしたのですがこういうときの旦那様の押しはスゴイ。



行列で前に並んでいた小学生男子の兄弟にちょっかいを出す旦那様。

最初は警戒していた彼らもだんだん心を開いてきて、乗るころにはすっかり仲良しになっていた。



そして乗車。


狭いよ!近いよ!古いよ!壊れそうだよ!やばい音するよ!

いろんな意味で最高に怖いコースターでした。あっという間の一周だったけど、戻ってきたとき思わず夫婦そろって拍手。


拍手した乗り物、フジヤマ以来だわ。 




そして、乗り場から離れた場所ではぐれパンダを捕獲した旦那様。

仲間のもとに戻してあげよう、と 恥ずかしがりまくるわたしを強引に後ろに乗せて、しばしパンダで園内タンデム。


これ最高に恥ずかしかった…。
でも乗れてよかった…!


 


 お土産屋をのぞいて、花やしきをあとに。



さあ帰りますか、と思ったら、あれ、向こうからなんか来るよ。

青森のねぷただって! 



これがなかなか壮観で、しばし立ち止まって動画を撮ったり、うしろをついて歩いたり。




これでもかってくらい、東京をめいっぱい満喫しちゃいました。




ようやく帰路。すぐ着いちゃうのわかってるけど、グリーン車では駅弁食べたいじゃない! 





降りて地元近くの駅でとんかつを食って、ようやく本日の全行程終了。




いっぱいいっぱい遊んでくれてありがとう旦那様。

最高に贅沢で楽しい休日でした。





各種おみや。